標準化ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 地図で見る名古屋市守山区志段味の変化

<<   作成日時 : 2011/09/20 21:31   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

名古屋市守山区志段味(しだみ)と言うと、丘陵地のイメージですが、庄内川沿いは低地になっています。

youtubeに動画が出てました。
2011年9月20日14:30頃 庄内川 名古屋市守山区 守山高校前 志段味橋


今昔マップ」で庄内川が氾濫した地域の地図を見てみます。

1920年の地形図です。庄内川の南側が名古屋市守山区志段味ですが、低地(標高25-30m)はほぼ水田となっています。住宅は河岸段丘と低地の境に立地しています。
堤防はありますが、末端部が切れているので霞堤のように増水時には浸水する場所だったのかもしれません。
画像


1968年の地形図です。東名高速道路が開通しましたが、あまり変化していません。
画像


2007年に取得したウォッちず画像です。北側の庄内川右岸に合流するのは90年代に完成した内津川放水路です。
 また低地が区画整理され、工場や建物が建てられているのが分かります。区画整理を行ってから市街化を進めるのは名古屋市の優れたたころです。ただ、この場所が従来どの程度の頻度で水に浸かっていたかを知りたいところです。
 ニュースで出ていた従業員が取り残された工場は高速道路と堤防の間です。また介護施設は高速道路の東側、守山高校も浸かったので、低地全体が浸水したようです。
画像


この地図の少し下流の吉根というところも似たような地形なのですが、庄内川が氾濫したかどうかはわかりません。

※吉根では、庄内川からの逆流を防ぐために排水路の水門を閉めたため、住宅が床上浸水したそうです。(9/26追記)
中日新聞記事 http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20110923/CK2011092302000102.html

それにしても、今年は自然災害が多いですね。明日は台風がさらに接近するので要注意です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地図で見る名古屋市守山区志段味の変化 標準化ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる