標準化ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ホウレンソウ出荷停止

<<   作成日時 : 2011/03/21 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

福島、茨城、栃木、群馬の各県産ホウレンソウ、かき菜と、福島県産の牛乳が、放射能の検出により出荷停止となったそうです。
http://www.asahi.com/national/update/0321/TKY201103210203.html

大学の「人文地理学特講義A」の授業で、農作物の出荷状況を調べるレポートを出したのですが、東京都中央卸売市場の市場取引情報のデータを使い、

http://www.shijou.metro.tokyo.jp/torihiki/index.html

ほうれんそうの県別取扱量を月ごとに見てみました。
画像

東京では、ホウレンソウは気温の高い夏期を除いて、ほぼ関東地方のものが流通しており、なかでも群馬県の取扱量が最も多くなっています。

2011年1月の都道府県別取扱量とシェアは次のようになっています。

群馬 444,540kg(29.4%)
千葉 331,061(21.9%)
埼玉 305,988(20.2%)
茨城 299,793(19.8%)
栃木 97,241( 6.4%)
東京 12,339( 0.8%)
宮城 8,403( 0.6%)
岩手 3,378( 0.2%)
福島 2,156( 0.1%)
神奈川 1,977( 0.1%)
その他 7,218( 0.5%)
(東京都中央卸売市場の市場取引情報より)

福島、茨城、栃木、群馬に、東北の他県のホウレンソウを加えると、56.6%のシェアとなります。
通常の2010年でも、冬期は400円/kg程度でしたが、取扱いの少ない夏期は800円/kgまで上昇しています。
今後ホウレンソウは値上がりするかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
さだはっきり分からないけれど、
茨城は関東のお食事をかなり支えているんじゃなかったっけ・・
↑小学校あたりの社会の知識・・遠い><

茨城(と茨木)は大切な人たちが住んでいるので
ついつい反応してしまいます。

早く解決しますように。
http://vitabella.jp
ウエディングドレス
2011/03/24 11:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホウレンソウ出荷停止 標準化ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる