テーマ:大学

2010年度後期の授業評価結果

2010年度後期の学生による授業評価の結果が集計されてきました。 社会科概説  予想外に評価が低く、総合的な満足度4.17(5点満点)でした。この指標で平均値を下回ったのは久しぶりです。内容は2009年度とほぼ同じだったので、低かった原因は受講者数が162人と多すぎ、これまでのやり方がうまくいかなかったためだと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島野外実習3日目

最終日は宮島の厳島神社に出かけました。行きは原爆ドーム近くから出る「世界遺産航路」を使いました。 海に出るとかなり高速で航行するので、50分で宮島に到着です。広島は平地が少ないので、山腹まで住宅がのぼって行っているのがよく見えました。 冬の平日ということで、厳島神社はすいていました。 広電で市内に戻り、平和記念資料館を見学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島野外実習2日目

広島市内にはそこら中にお好み焼き店がありますが、野外実習二日目はまず西区のおたふくソースに工場見学にでかけました。ここではお土産にお好み焼きソースをいたただきました。 続いてマツダの本社工場に見学に出かけました。2年前に見学したトヨタ自動車でもそうでしたがマツダでも複数の車種が同一ラインに乗って作業が行われていました。 マツダの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島野外実習1日目

一昨年は名古屋、昨年は京都だしたが、今年の野外実習は広島です。 今日はアストラムラインで西風新都方面に出かけました。 途中、近年郊外型の商業施設が集まってきた緑井地区に寄りました。ここは駅前ですが、広島ICにも隣接しています。 岡山の天満屋と、四国のフジグランのショッピングセンターが並んで建っています。この2店だけでもかなりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卒論発表会

今日は卒論発表会でした。 近年は、卒論の質の向上傾向が見られます。 理由の第一は、学生の卒論に対してしっかり取り組むわうになってきたことですが、それに加えて、ジオコーディング(アドレスマッチング)が容易になり、MANDARAでの地図化が容易になったことがあると思います。 今年の卒論でも、10年前だったら、4年生の卒論では作成不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

授業が...

後期の授業がだんだん終了していきます。 今期はコマが多くて大変でしたが、気合いを入れて教材を作ったので反応もよく、楽しめました。 でも月曜の授業だけはあと1回講義してからテストなのです。遅い...
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球儀授業

今日は130人の講義で地球儀を作ってもらいました。 やり方は http://ktgis.net/lab/etc/globe/ の通りですが、昨年からもう6回目なので、手順がすっかり洗練され?130人の大人数を1人で対応することができました。 130人同時に地球儀を作るのは、ひょっしたら世界記録ではないでしょうかねぇ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

授業評価

ちょっと前に、前期の授業に関する学生による授業評価の結果が出されました。 昨年後期は、「社会科概説」で総合的な満足度4.60という高得点をGetしたので、 http://standardization.at.webry.info/201004/article_12.html 今回は「人文地理学概論」で最高点を狙いますが、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教員免許更新講習

今日は、教員免許更新講習でした。 午前中は、エアコンの効きの悪い部屋で、たいへん暑く困りましたが、午後は別の部屋に移動できました。 内容は、 ・迅速図と現代の地形図の比較 ・営業便覧で明治時代の商店街の業種を調べる ・現代の住宅地図と比較して、明治期から続く老舗を探す 近隣の学校の先生同士でグループ学習です。また…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

免許更新講習、の準備

今年も免許更新講習のシーズンがやってきました。 民主党政権になったら見直すって言ってたのはどうなったんでしょうか~。 19日が担当の講習日なのですが、気の早い性格なので(?)、資料の印刷まで準備完了しました。 しかし、準備にまるまる4日間もかかりました。去年はもっとたいへんでしたが...。 今年は、地球儀に加えて、明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県立図書館&国土地理院関東地方測量部

今日は県立図書館に本を返してきました。 ついでに、免許更新講習に使う住宅地図もコピーしてきました。 そのまま高崎線に乗って九段下の国土地理院関東地方測量部に出かけました。 それにしても、少しでも外を歩くと暑い...
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県立図書館

今日は県立図書館に出かけました。 スーパーの郊外化を調べようと思い、20年前のタウンページをコピーしました。 うーん、あまり変わってないような・・。個人経営のスーパーは減ってますが、中心市街地からそれほど減っているようには見えませんでした。 あと、一冊本を借りてきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学の研究費

国立大学が法人化して以降、よくなった面もありますが、確実な事実の1つとして、大学から出る研究費が激減したことです。 以前でしたら、それなりの研究費が大学から出ていて、文系研究者であれば科研費がなくとも、国内の学会に出かけたり、本・パソコンを買ったりなど、そこそこ研究できました。 しかし近年では、大学からの研究費だけで研究を行うの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学生による授業評価

多くの大学と同じく、私の勤務校でも学生による授業評価が行われています。 先日、前年度後期の集計結果をもらいました。 後期は、1人で担当した大人数の講義として、受講生90人の「社会科概説」がありました。 この講義は、社会専修以外の学生が、小学校の教員免許を取得するための選択必修科目です。 項目はいくつかありますが、「総合的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最終講義出席

今日は別の学部の人文地理の先生の最終講義に出席してきました。 アメリカに連れて行ってもらったり、新都心の巡検を手伝って頂いたり、お世話になりました。 最終講義は満席でした。 私は最終講義だけ出席で、外に出ると土曜日なのに賑わってます。 そういえば今日は前期試験の合格発表でした。 私も大学の合格発表を見に行ったときの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都野外実習3日目

今日は市街地を離れて郊外住宅地の見学です。 京都駅に戻ってロッカーに荷物を置いてから、桂坂ニュータウンにバスで向かいます。西に向かって次第に丘陵地に入りますが、竹藪がたいへん多いですね。ニュータウン近くに京大工学部の新しいキャンパスがあり、乗客の多くは降りていきました。 桂坂ニュータウンは1980年代の民間による開発ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都野外実習2日目

二日目はまず島津創業記念館に行きました。この横は高瀬川の船溜の一之船入です。 ついで東に移動して琵琶湖疎水記念館に行き、インクラインなどを見学した後、南禅寺へ。三門のほか、琵琶湖疎水のレンガのアーチ橋「水路閣」があります。また南禅寺周辺には明治期に開発された住宅地・別荘地で、現在も立派な邸宅が並んでいます。 四条河原町にバスで移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都野外実習1日目

今日から3日間野外実習の授業です。 政令指定都市を中心に行っていますが、今年度ははじめて京都です。 学生には事前に下調べのレポートを出してもらって、行動計画を作ってもらっています。 13時に現地のホテル集合です。今回のホテルは京都の繁華街・四条河原町に近いところにしました。 今日は京福電気鉄道嵐山本線、北野天満宮の御土居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日鉄君津工場見学

社会専修の学生32名と経済の先生とで、新日鉄君津製鉄所に工場見学に行ってきました。 大学を出て、首都高・アクアライン経由で向かいます。 学生は六本木ヒルズや東京タワー、レインボーブリッジなどを見て歓声を上げていました。渋谷より向こうにはあまり行かないようです。 普段は自分で運転して首都高を走るので、周囲もよく見れませんが、バス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月曜日の授業が

月曜日は3つの大学でそれぞれ1コマずつ授業をやっているので、さいたま-池袋-新宿の間を行き来しています。 このうち2つの私大は今日が最終日でした。これで一日3大学3コマのハードスケジュールから解放されます。ヤレヤレ。 今日は卒論の提出日でもあり、移動の前にゼミ生の卒論も受理しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学の授業で地球儀作製

この内容はこちらのページで詳しく解説しています。(2010/3/26) http://ktgis.net/lab/etc/globe/ 地球儀作製の記事をいくつか書いてきましたが、 http://standardization.at.webry.info/200910/article_1.html http://stan…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

教育実習研究授業

3年生の教育実習が最後の週となり、研究授業が行われる時期になっています。 研究授業には教員も出席するので、今日は中学校に出かけました。 研究授業の後に研究会といって反省会があるのですが、間に昼休みが入ることがあります。 そこで今日は久々に給食をいただきました。結構おいしかったです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教員の免許更新講習は中止か?

8月に免許更新講習を担当しましたが、 http://standardization.at.webry.info/200908/article_5.html 民主党政権になって、教員の免許更新講習は中止になりそうな様相です。大学教員としては、当然のことと思います。 もともと、大学で更新講習を受けて、教員の資質が向上するかどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成24年度からの大学入試センター試験 その2

以前平成24年度からセンター試験出題科目が変わるといったことを書きました。 http://standardization.at.webry.info/ これまで地理・歴史から1、公民から1の選択だったものが、地理・歴史・公民から2科目選択できるようになります。 この変更は主に国立大学協会からの要望によるものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教員免許状更新講習

今日は教員免許状更新講習の日です。120分の授業が3コマもあり、かなりの長丁場です。 気が進まないとはいえ、やるからには受講する先生方にとって有意義なものにする必要があります。そのため今年の夏休みはこの講習の準備のためにかなりの時間を費やしてきました。 授業の内容は「教育における地図の活用」です。まず先生方の勤務校のエリア別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前期授業終了

今日でようやく前期の授業が終了です。今期は週8コマでした。 ただ、8月には免許更新講習も控えているので、まだまだのんびりできません。 といっても、のんびりできる時期なんてずっと来ないか...
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党政策集INDEX2009の教員養成について

民主党政策集INDEX2009が出ていたので読んでみました。 http://www.dpj.or.jp/news/?num=16667 文部科学の欄を見ると、 教員の質(養成課程を6年制に)と数の充実 教員が職責を全うできるように、教員免許制度を抜本的に見直します。教員数を拡充するとともに、教員の養成課程は6年制(修…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成24年度からの大学入試センター試験

ずいぶん先の話ですが、平成24年1月実施のセンター試験から、出題科目の選択範囲等が変更になります。 文部科学省のホームページ http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/08/08090108.htm 地歴・公民関係で見ると、 「地理歴史・公民から最大2科目の選択を可能とする」とあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中間テスト

人文地理学概論という講義を担当しています。昔の大学の講義からは想像しがたいですが、最近では中間テストを行う講義が増えているようです。 私もこの講義では中間テストを実施していて、中間テストを実施することで、期末テスト一発よりも単位を落とす者が少なくなり、また成績も良くなるという効果があります。 今年の中間テストはこんな感じでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会調査研究センター

大学では、研究や教育以外にもたくさんの仕事がありますが、4月から社会調査研究センターというセンターを兼任でやっています。 で、そこのホームページを作成しました。 http://ssrc.saitama-u.ac.jp/ 素人デザインですが、個人的にはまあまあ満足しています。業者に外注するといくらくらいかな。 ホームペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more