標準化ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 地球儀を使って大きさ、距離、方位を調べよう

<<   作成日時 : 2011/12/02 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

多くの人は、ミラー図法等の円等図法の世界地図で地球を認識しているため、距離や面積などを勘違いして記憶しています。


その点を理解するために適した問題を二つの講義で学生156人に出題しました。ミラー図法の地図を見ながら回答してもらいます。
画像


■アフリカ、オーストラリア、北アメリカ、グリーンランド、南極大陸を大きい順に並べよう。

一番多かった回答は、
南極大陸>北アメリカ>アフリカ>グリーンランド>オーストラリア
で、20.5%を占めました。

ミラー図法で巨大化した南極大陸を本当に広いと思い込んでいる人が多いことを示しています。

この問題の正答率は5.1%でした。


■アイスランド、エジプト、グリーンランドを日本から近い順に並べよう。

一番多かった回答は
エジプト<アイスランド<グリーンランド北端
で57.7%を占めました。

高緯度を通過すれば近い地域が遠く認識してしまうことを示しています。

この問題の正答率は8.3%でした。


■日本から見たグリーンランドの方位

一番多かった回答は「北東」で54.5%でした。
日本を中心としたミラー図法だと左右に分割されてしまうグリーンランドの方位を理解するのは地球儀でないと難しいですね。
この問題の正答率は18.6%でした。

■日本から見たインドの方位

一番多かった回答は「南西」で58.3%でした。
この問題の正答率は20.5%でした。

■日本から見たアメリカ西海岸の方位

一番多かった回答は「東」で55.8%でした。
試験問題でよく出ますが、高校で地理を履修していないため知らないようです。
この問題の正答率は19.9%でした。

■アメリカ西海岸からみた日本の方位

一番多かった回答は「西」で57.1%でした。
日本からアメリカ西海岸を見ると北東ですが、逆方向の南西ではないという点が面白いというか混乱しますね。
この問題の正答率は8.3%でした。

■正解は自分で地球儀を使って測定してご確認下さい。
http://ktgis.net/lab/etc/globe/index.html
画像


小さな地球儀も集めると壮観です。「地球儀のれん」を作ってみました。
画像


■正距方位図法と日本から見た南米の方位

日本を中心とした正距方位図法は時々見ることがありますが、南アメリカはなんであんなに曲がった形なのか疑問に思ったことはありませんか?
画像


地球儀で実際に南米各地を日本と最短距離で結び、方位を計測してみます。
すると、南米の中で少し移動するだけで日本からの最短経路が大きく変化し、それにつれて方位が北〜東〜南東へと変化していきます。やはり正距方位図法の方位は正しかったと理解できます。


なお、この内容は暗記しろというものではありません。
正しい面積、距離、方位を知るには地球儀が最も優れており、社会科・地理教育で活用してほしい、ということで記述したものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地球儀を使って大きさ、距離、方位を調べよう 標準化ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる