標準化ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューヨークの通勤交通手段

<<   作成日時 : 2009/09/15 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと仕事でニューヨークの通勤交通手段を調べてみました。

久々に「2000年合衆国センサスデータ抽出ツール」を使いましたが、便利ですねぇ(自分で作ったツールだけど)。

http://ktgis.net/lab/software/det_for_uscensus2000/index.html
http://ktgis.net/lab/study/papers/tani2007uscensus.html

「Summary File Data Search」で「transportation」で検索すると、通勤手段にデータテーブルが表示されるのでダウンロードします。
人種ごとの細かいものもありますが、今回は総数。Summary Fileの3、ファイル番号3となります。
ダウンロードしたら、「Summary File」で取得地域を選択するとExcelに出てくるのです。

「American FactFinder」でも出てくるけど・・・。ちょっと面倒かな・・・
http://factfinder.census.gov/home/saff/main.html?_lang=en

結果を見てみると、
ニューヨーク市居住者の通勤手段は、アメリカの都市では例外的に公共交通手段の割合が54.4%と高く、自動車利用率は34%程度しかありません。

画像

他の主要都市で公共交通機関の割合の高いところを見ると、

ワシントンDC 34.5%
ボストン 33.1%
サンフランシスコ 32.6%
シカゴ 26.7%
フィラデルフィア25.9%

やはりニューヨークが群を抜いてます。

アメリカ合衆国全体では、公共交通機関で通勤している人は607万人と4.7%に過ぎません。そのうちニューヨーク市の住民が168万人を占めています。

でもニューヨーク都市圏で見ると、やはり自動車が多数を占めてしまいます。郊外からの通勤はやはり自動車ということです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニューヨークの通勤交通手段 標準化ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる