標準化ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 家計調査を地図化

<<   作成日時 : 2009/07/19 20:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

総務省による2008年家計調査を使用して、食料品を中心に道府県庁所在市別1世帯当たり年間の品目別支出金額を地図化してみました。

食べ物などもう全国どこでも同じだろうと思ったのですが、結構違っていて驚きます。特に魚介類は地域差が大きく面白いですね。

詳しくは
http://ktgis.net/lab/etc/kakei2008/


たい/西日本での購入が多く、東日本では少しだけです。
画像



さけ/こちらは東日本中心です。
画像


まぐろ/東海〜関東地方の太平洋岸で購入が多くなっています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
東西日本の白身・赤身魚の嗜好の違いが出ているようですね。

 間違っているかもしれませんが、気候学の鈴木秀夫先生の著書にあったような、確か、初期のGISで、東大のALICEで出力したものを朝倉書店が出していたようですが。
ミチバシリ
2009/07/23 00:30
ミチバシリさま

なるほど「コンピュータマッピングシリーズ 日本の食生活」という本が1980年に出されているんですね。

見ると、食料品支出の地域性は変化したものもありますが、意外と30年前と変わっていない項目が多いですね。

80年頃のパソコンはかなり貧弱でしたから、大型計算機でないと、まともな印刷は難しかったでしょうね。

TANI
2009/07/24 14:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
家計調査を地図化 標準化ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる